子供の身長体格を気にする親御さんへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

小中学生くらいまでは体格差が顕著に現れる。

クラブ活動・学校の部活動などをしている子供を持つ親の悩みと言うは、ホント絶えません。私にも覚えがありますよ。

親同士の付き合い・送り迎え・土日の練習や試合・・・・。数え切れないことと思いますね。頭が下がります。一応ね、私も通った道ではありますが、もう二度と戻りたくないものですよ。(笑

まぁ、なんとなく懐かしい気持ちもあるにはあるんですが、それは過ぎてみないと分かりません。

そして、応援とか試合なんかを見に行って思うことがあります。「周りの子のデカイこと!
いや~、何食わせりゃそうなるのか。こう思ったものです。
今考えればこの体格差を埋めてやれなかった私達の責任だったのかもしれません。

実際、子供のうちの体格差は嫌でも結果に跳ね返ってきます。そんな逆境の中でも一生懸命頑張っている我が子を見ているとね。なんとも申し訳なく思ったりしたものです。

結論から言えば食わせるものだったり、量だったりするんでしょうね。

体格差は生活リズムから。

と、色んなことを思っていたなぁ。なんて思い返していましたが、今の私がそのまま当時に戻ったとしたら、この体格差をどうにかできるような気がします。(笑

理由は、それなりに知識もありますし、我が子が中学生のときにやったことが結果的に良かったのだと感じていますから。それをただもっと早い段階からやれば良いだけのこと。

こう単純に考えている訳です。その一つが生活リズムです。

こうやって聞くとね。「なんだ、そんなこと?」って反応でしょう。でもね、この生活リズムと言うヤツは皆さんが想像しているのとは少し違うと思いますよ。

とにかく簡単に言えばね、「回復に努める」ということです。回復と言えばなんか掴みどころが無いような気もしますでしょうが、スポーツで活躍して欲しいと願う親心があるのなら影に回り回復役に徹するべきだと思います。

食生活の見直し。

人間は、大人だろうが子供だろうが寝れば回復します。それなりに・・・。

睡眠が大切だと言うのは皆さんもご存知かと思います。ですが、寝れば回復と言うのは、回復する為の材料がそろってはじめて実を結ぶ訳です。

別に早寝早起きが大事と言う訳ではないんです。現代っ子にただ早く寝ろって言ったって無理な話でしょ。確かに深夜のごく短い時間に成長ホルモンが・・・・と言うことはあるわけですが、これって非常に分かりにくい。バンバン夜更かししていた時代、こんな理屈は知らなかったわけですが、どんなに成長ホルモンが~なんて言ってもデカイヤツは沢山いましたよ。

ですから私的にはこれも当てはまらないんです。結局のところ食事で沢山の栄養をとラせることを考えなくてはいけないのだと思います。

「うちの子は沢山食べるから心配ない。」と、いう人も今一度見直してみてください。

運動するには炭水化物が必要です。運動中筋肉に蓄えていたグリコーゲンが枯渇するとパフォーマンスが低下します。すると筋肉は痩せていきますから、スポーツドリンクなどの小まめな補給が必要になってきます。

水筒にちゃんと入れて持たせてください。とはいっても炭水化物の取りすぎは、肥満のもとだと言うことも覚えておきましょう。

先に書いた「うちの子は沢山食べるから心配ない。」の沢山て言うのは、おそらくごはんでしょ?カレーや丼物など、食べて悪い訳ではないので誤解の無いようにお願いします。

できればタンパク質を多く炭水化物は、ケースバイケースでと言うのが良いのではないでしょうか。

海外では、幼少期のタンパク質不足は身長が伸びない原因の一つらしく、親子喧嘩になることもあるとか無いとか。

結局これが回復を早める為の最善だと経験上から私の認識です。実際私の子もこれで身長が伸びました。

普段の食事に自信が持てない・・・。

とは言ってみましたが、実際の話ちょっとね難しいと思います。ですが、親としてやってあげたい気持ちはあるのに中々できない場合もあるでしょう。よく分かります。

こういった食事を心がけてやっていくのは正直、大人の事情と言うヤツで大変ですよ。

こんなもの永遠と続けたら家計が圧迫されますからね。でも、そんな悩みはわりとあっさり解決します。

サプリメントの力を借りれば良いだけ。きっとこういうのに拒絶感もあると思いますが、皆さんが思っているようなことはないですよ。

自分の息子達で実証済みです(笑)

価格も今は随分安くなっていますから家計にもやさしいと思います。なんならご自分も子供と一緒に飲んでみるのも良いと思います。会話の糸口にもなるでしょ。

料理を作る奥さんの労力も軽減できますか一石二鳥ではないかと。

「そりゃそうだよな。」と思った人、プロテインで良ければ私の使っているプロテインの記事も書いていますのでそちらで見てください。

いろいろ体質的に・・・というお子さんがいる方にうってつけだと思います。アレルゲンフリーのサプリメント。これ気になる人は、ここから記事に行けますので見てみてください。

子供の成長に必要な成分 子供の体格が気になる親御さんから祖父母の皆さんへ。 元気にすくすく育ってもらいたい。こう願うのは至極...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。