私の選ぶプロテイン|肉体を格好良く変えるために。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タンパク質が手軽に取れるプロテイン

まぁ、効率と言う面だけを考えれば、プロテインはとても良いものですよ。肉や魚で必要なタンパク質を補うには、現実問題として無理があります。

やはり毎日の事なので正直金銭的にキツかったりと、タンパク質の補給がしずらいですよ。ましてや肉体労働をしながらのトレーニングでは、正直なところどれだけ食えば良いのか?ってことになります。

それに、脂肪は極力避けたいですし他のサプリも・・・・。など手軽だと言っても正直なにをチョイスしたら良いのか分からないこともあります。実際私もそうでしたから。

ここでは、私が使っているもの・今気になっているものを紹介します。

目安にでもしてください。

今現在、私が使っているものです。価格的にも手頃で、私のせがれ達も愛用しています。
気になる成分や量は次のとおりです。

以上のようになっています。タンパク質の含有量も80%でスコアも良い。というとても良い製品になっています。

さらに、私が強く押すのは日本国内で製造していることと、中国産の原料は一切使っていない。ということに本気度が高い商品だなと感じています。

フレーバーの数も沢山ありストロベリーとバナナが、せがれ達のお気に入り。

楽天でいつも買っています。(笑)ネットでしか買えないようなのでポイントももらえて、身体も作れて年甲斐も無く喜んでいます。

ここから商品ページにいけますので、気になる方はどうぞ。

これが私が使っているプロテインです。タンパク質以外のもの、ビタミン類も何もはいっていないタイプです。非常にシンプルであり尚且つアスリートの方も安心して使える製品だと私は思います。

最近、にわかに問題になっている「ドーピング」の心配もありません。ぜひ使ってみて体の状態の変化を感じてもらいたいものです。

て、これだけでは寂しいので・・・・。今ね、ちょっと気になっているものを乗せておきますので見てください。

ただいま、これが少し気なっていまして、どこがどう気になっているのかと言うとですね。
低糖質」設計であり、コンセプトが必要以上に筋肉を大きくしないように・・・・。ということが私的には、かなり気になっている部分です。

FIXITという聞かないメーカーですし、この大手ひしめくサプリメント産業で無名の企業が名乗りを上げたのかと思うとね。頑張っているな!若者!!と思ってしまいます。

話しはそれましたが、このDAILYBASICという製品の特徴は使っていないので分かりませんが、成分表を見ますとこうなっています。

このようになっています。アルプロンと大差は内容に思いますが、強いて言えばパッケージがアルプロンよりもオシャレな感じがします。(笑

ですが、スペックは侮れないと私は思います。タンパク質の含有量も申し分なしですし、今後シェアを広げてくるのではないでしょうかね。
フレーバーは、2種類しかありませんが悩む手間が無い分、決めやすいでしょう。

商品パッケージ的に女性にも人気が出そうな感じがします。娘にでも買ってやろうか・・・。

値段も大手メーカーとは段違いに安い。コスト・成分で見たらアルプロンかDAILYBASICこのどちらかを選ぶのが良いと思います。

DAILYBASICも気になりましたらこちらから見に行ってみてください。

【FIXIT DAILY BASIC 】

高価だから良いとは限らない。毎日続けるものだから低価格が一番。

安物買いの銭失いと言いますが、全てがそうだと言う訳ではありません。
売る側は商売ですから色んな方法で私達を魅了してきます。情報も沢山あり見れば見るほど迷いが生じます。

確かに良いものは値段が張る場合が多いですが、今の自分は何が必要で何がいらないのか?と言うことを消去法を使えば見えてきます。

こういう製品も同じで、沢山の栄養だったり種類が多いものが良い物(自分に良い物)とは、限らない訳です。

タンパク質の多い少ないはよく見たほうが良いのですが、それよりも長く付き合っていけるものを選ぶべきです。私達のような庶民が長く続けていく為に一番は「値段」価格ですよ。

どんな良いものも続けないと意味が無いのですから。

これら全てをひっくるめて私が選んだものをよくよく吟味して参考にしてください。